FC2ブログ
輔蔵さん、公演を観させていただきました!

輔蔵さん主宰の劇団うららの公演を初めて観劇してきました!
面白かった!
学ぶことが多くて、整理したいと思います。
印象に残っているのは、
「解説日舞」・・・日本舞踊が大切にしている日本の語りを、あらゆる観点からものを眺め体現しながら、表していく。実際は、それが何を歌っているかわからない歌詞で、だいたいの情景が語られているように思う。こんなにも一つ一つの形に意味があったとは。
基本的に台詞と芝居で進んでいく物語には、やはり私は対照的な身体性を思い浮かべてしまった。会話で進み共有されていく物語に、ふとした瞬間に感情の波が走る。このポイントこそ私が精神世界と呼ぶものの入り口が存在するように思う。
まず、輔蔵さん出てきた時のパワーと芝居。
体の内側のボルテージを一気に上げながらも、嫌味のない、ソフトなコントロールされた間と身体。


2016.08.19(Fri) - ライフ(2016.05〜) | Comment(0) TB(0)


Comment
 管理者にだけ公開する

トラックバック

http://tatsuyea.blog.fc2.com/tb.php/1112-e0cbf6f2