FC2ブログ
金田一京助とアイヌ

金田一京介とアイヌに関してのお芝居を見てきた。金田一の生き方、志しに胸を打たれた。
日本人として嬉しい。
ひたむきに、
灯りが落ちたところに、
花弁が映る。
その周囲の暗闇が主役。

ありがとう。
わたしも、そのように舞えるひとときを
共有したい。
ああ、人はなんと美しいのだろうか。


2016.06.29(Wed) - ライフ(2016.05〜) | Comment(0) TB(0)


Comment
 管理者にだけ公開する

トラックバック

http://tatsuyea.blog.fc2.com/tb.php/1091-f7befa3d