Cュタツヤ

Cu Tatsuya Official weblog

  

BLOG

  
Recently
Archive
Category
2016年も宜しくお願い申し上げます

2015年も誠に皆様のお力をお借りし、明るくエネルギッシュに活動できました。
ありがとうございます。

2016年も幸せにヒューっと宜しくお願い致します。
2015年1月は、古代文字アーティスト天遊さんとの出会い東京日本橋三越から始まり、10月の谷中天王寺のコラボパフォーマンスにつながりました。
    
そして、埼玉スーパーアリーナでのZOLAとアピキュピアのパフォーマンスとスピード感のある幕開けでした。
2月は雷神ソロパフォーマンス。水神として畏怖を感じ、生命の象徴でもある水。中国漢文に伝わる書物に「万物を回す者」という言葉には心救われました。水は流れていないと濁るように、良いも悪いも常に転じていくことこそが、生きていることを実感させる。私も常に両極端に触れることを恐れずに立ち向かっていこうと思います。
  
3月は、急遽立ち退きが決まってしまった、引越しの時期。築地の古民家にシェアハウスさせていただいた空間にて、築地ばジャングルを企画し、一ヶ月間まるごと一軒家パフォーマンスを実施。2階建て古民家をダンジョンのように活用したパフォーマンスはじめ、着付けやアロマのワークショップなど、準備期間がない中、20コンテンツほどのイベントを実行、300人近い人が訪れてくださり、とても嬉しく可能性を感じる企画でした。築地の地元の方も温かく迎えていただき、貴重な機会をいただいた大家さんのとりやま家に感謝申し上げます。
  
4月から3ヶ月間、東京大学にて香瑠鼓さんの授業「創造性の心理学」がはじまり、
5月にはスタジオパフォーマンス「あぴフェス」、6・7・8月はCM撮影や埼玉舞踊コンクールに参加、8月は韓国にてChang Mu主催の国際ダンスフェスティバルに参加致しまた。
9月アピキュピアの本公演Api-Luckyがありました。日本舞踊を経験させていただき、安田登さんの著書にもありましたが、感情と身体のリンク、激しい表現ではない内側をコマのように熱く燃やし回転させる、身体の新たな感覚があります。
アピキュピア忘年会で話したApiture第一回公演での香瑠鼓さんの哲学”繰り返しの中で変化する感情表現”をいままたやってみたいなと思います。
  
10月は、古代文字アーティスト天遊さんとのコラボレーションと加藤登紀子さん主催の鴨川自然王国収穫祭。二日続けて行われたイベントで、1日目古代文字パフォーマンスで雨が降り、帰り道に龍の声が聞こえた気がしました。翌日、鴨川にてのパフォーマンスでは、曇りの小雨でしたが、パフォーマンス終了時にはポッカリと鴨川の頭上のみ晴れ間がのぞきます。ふとソラに想いを寄せると”ちょっと席をはずす”との声が。何か神的な存在がいてくれることに嬉しく、有難いと思う奇跡の体験でした。見てくださった方に「ほら、君たちが踊ったから、晴れたよ」とお声をかけてくださる方までいらっしゃいました。また、良介さんのご縁で滝乃川学園礼拝堂にてパフォーマンスも。神仏の空間をありがとうございます。
  
11月は、築地の家をモチーフに東京古民家という作品を発表。2020年には省エネ法という法律により、木造建築が立てられなくなる可能性があるようです。
12月には、タイにてCM撮影とYCCヨコハマ創造都市センターにて子どもワークショップ。

たくさんの方々との出会い。このご縁をつないで、より大きな世界へ広い気持ちで向かい続けます。メッセージなどでお言葉をいただき支えてくださった皆様に本当にありがとうございます。
2016年、申年も、身軽にどこへでも、どこまでも高く高く跳んでいきます。
関わる皆さまが、少しでも幸せになりますよう、
心気持ちよく行動して参ります。
何卒、お見守りくださいませ。
Cュタツヤ  拝   2016年1月1日  吉日


2015.12.31(Thu) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


ジャンプ2015!!

みなさまありがとうございます。ジャンプ2015!!たくさんの方とのアートエネルギーでこれだけ飛べました。ご縁をありがとうございます。
Googleフォトにて写真を整理。







写真の幾つかは、お世話になっているNobuyuki Aokiさん☆
ほとんどの照明は、松本永さん・松本しゃこさん
アーティスト:香瑠鼓・天遊 てんゆう・白井貴之・平間磨理夫・吉野ユウヤ・中村 明日香


2015.12.24(Thu) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


☆近況報告&来年☆

3つの本番、海外でのお仕事、
たくさんの方のお見守り、ご指導をいただき、無事ひと段落です。
本当にありがとうございます。

  ©西巻平
©林和也
①横浜栄区にて女性とのワークショップ公演
②YCCにてNPO法人あっちこっちさん主催の子どもワークショップ
③浦和にて障がいのある方たちとのワークショップ発表会
そして、タイにてロケ撮影。
ご縁をいただき本当にありがとうございます。
①一人一人の参加者が、主体的に自由に発表表現。みなさんそれぞれの輝きを放っていました。国連の方のお言葉”地域の多様性への気づき”はとても印象的で大切だなと感じました。
②現代の日本にとっての大切な課題を感じさせる、わくわくワークショップ。
感想に、「みんなそれぞれでいいんだ(略)」とあり、目標の自己肯定感を感じていただけたと思います。
今年は、気持ちをダンスにすることという新しい領域に足を踏み入れさせていただきました。
”60億人を踊らせる”私の夢の中で、この非常にプリミティブな体験はピンポイントで着目すべきことであり、これぞ、という意気込みで関わらさせていただきました。
結果、多様な表現と自主的な発表、そしてそれを認め合える尊重しあえる世界がつくれ、私は嬉しいです。関わったみなさんのお力と、特に横浜こども専門学校の生徒たちのパッションと優しさを見れ、心強く嬉しかった。
子どもたちが自由にニコニコとしていて良かったです!!!!
③いつも笑顔の生徒さんたち☆そして、とても個性が強い。
大きな身体をして、先生の髪をかきあげて愛情表現をする子、独特のビート感で、手拍子と息をヒューとはき、面白い動きをする。最高の仲間たち。自由で生き物の根源であり、パワーもらいました!
すべてにありがとう☆
Cュタツヤ


2015.12.22(Tue) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


12月・1月活動情報☆

今日は名古屋にて打ち合わせ!


名古屋といえば、ひつまぶしですが、

ひつまぶしと一緒に出てきた「名古屋コーチンの叩き」が美味でした。

美味と言うと、どこか ”微味” 的な響きを私は感じるのですが、

これは微妙の意味でなく、細やかな感じ。

このコーチンの叩きを食べたとき、ふと時が止まり、目の前の生けられた花にそこで気づく。

日本人は良くも悪くも我慢のできる民族だと気づきます。

わずかな味を感じ、庭花のうつろいを眺め、時の経過に入る。

そんな名古屋の旅でした!新幹線まで少し時間があるので、ウロウロ旅します!


12月・1月の最新情報をお送りします~★ダンスレッスン(*^◯^*)
スタジオパフォーマンスにも一緒に出場できます!
○はじめてのダンスレッスン(子ども参加OK !)

1月9日(土)12:00~13:00

1月23日(土)12:00~13:00

1500円(親+500円、兄弟+1000円)

場所:下北沢スタジオルゥ
○動き方キッチン

12月16日(水)19:00~20:30

1月13日(水)19:00~20:30

1月27日(水)19:00~20:30

料金:2000円(学生1000円)

場所:下北沢スタジオルゥ
◯今後の予定  

障がいのある方と表現アート!!

バリアフリーエンターテイメントライブ「あぴラッキー」

タツヤコーナーございます!!

■1月11日(月祝) 14:00 / 18:00 (開場30分前)

■場所:北沢タウンホール 2階 (下北沢)

■料金:2,800円(当日3,300円)

ご予約お待ちしております(^O^☆♪


2015.12.05(Sat) - ライフ(2016.05〜) | Comment(0) TB(0)