Cュタツヤ

Cu Tatsuya Official weblog

  

BLOG

  
Recently
Archive
Category
三人称に一歩

意固地は一人称
相手の立場が二人称
もっと広い視野が三人称

一歩触れた。

自分がどのような立場か。

楽しい。
自分がなりたい自分に触れた気がした。

そこにはもっと広い視野と先を長くみる力。


カリスマ振付家香瑠鼓先生が振付のサンリオのシナモン10周年記念レビューショー振付アシスタントやらせていただいています!
ハイセンスな動とめぐる空気質感。
テーマパークに新しい風がふきます。
12月14日(金)初日☆サンリオピューロランド
http://www.puroland.co.jp/show/shinamon_world_travel/staff.html


2012.11.26(Mon) - ライフ(〜2016.04) | Comment(1) TB(0)


面白い動画

最近面白い動画を発見したので紹介します

I'M FINE THANKS from eamonn o neill on Vimeo.



海外「世界一美しい」 日本製の高級万年筆に外国人が色々と大興奮 


2012.11.23(Fri) - art+design+dance | Comment(1) TB(0)


ワークショップへ向け④

アーティスト集団ApicupiA結成!!新しい空間アートを創造します。
第一弾企画ルゥフェス!!
・ApicupiAグループページ
・ルゥフェス公式Twitter
・ルゥフェスFacebookイベントページ
 
是非おいで下さい!!

2012/11/11(sun)のパフォーマンス④。
前回から纏っていたアメリのような世界とピエロは引き継いでみる。
そのイメージを膨らませ併合する(body voice)
"昔ピエロであったアンドロイドが逆行を浴び、数をカウントしている"
がみえてくる。
マイブーム:纏うこと、間接への自重コントロールと脱力である。
テーマ:感じない、ただ数えるだけ
メッセージ:それでも立ち向かう
環境:ハイテクな暗闇に一筋のヒカリ
決まっていたこと:台詞「好きって何、僕はただ数字を数えるだけ」
http://youtu.be/OXab-jIkJQs

0.00~0.20 空間支配
~0.36 空間、環境イメージ
~0.44 環境、部位
~1.07 ストーリー、セリフ、環境、部位
~1.15 空間、流れ的動作
~1.30 ストーリー、メッセージ
~1.40 部位、イメージ、感情
~1.45 ストーリー、メッセージ
~1.58 部位、感情
~2.15 空間、環境、モチーフ、ストーリー
~2.40 メッセージ、感情
~2.56 空間イメージへの感情
~3.13 空間、距離
~3.35ビート切替え、部位コントロール
~3.53メッセージ、空間

自己点:6 伝えたいことを持ち、台詞を筆頭に表現に挑戦した。外の空間の広がりを感じることも欲しい。
見せ方の考察:3.15~3.35部位を感じ、重心を感じることによる、空間のまとい方
自分でも驚くポイント:
・0.00~0.20集中きれそうになるが、空間へのイメージを繊細に研ぎ澄ますことで空間をキープ。
・1.10~1.20付近、機械だから感じないものを決めていなかったが、なぜか口に手がいったこと。(メッセージに繋がると判断)
・2.45~2.55パフォーマンス最初に集中を高め空間をイメージし創り上げるために偶然行った行為に対して、新しい感情がわいた。自分のある部分が引き出された。
・3.40~3.53にかけてつながることの温かさを手をつなぐというイメージで表現したのだが、鳥が羽ばたいているように伝わったことがほぼ10割。希望という点では一致。


2012.11.22(Thu) - 創作に関して | Comment(2) TB(1)


ワークショップに向けて③

12/23(sat)アトリエパフォーマンス決定!
宣伝・空間美術、パフォーマンスで関わらせていただきます。
ルゥフェスvol1 ルゥフェスvol1裏
もっと自由に。
表現とは、を求めて。
身体・声・空間

レッスンの延長上な感覚で500円、
とはいえ、一流の香瑠鼓先生が芸術監督をつとめ、
出演者も表現に対してプロのアーティストたち。
その彼らがもっと実験的になる。
そして外へ。
アート・パフォーマンスに触れる広がり可能性のある企画にします。

アーティスト集団ApicupiAの多くが、新しい空間アートを創造します。

1st チャレンジ!!

「LOUFES vol.1」
19:30オープン、20:00スタート @下北沢スタジオルゥ
若きアーティストが自由な表現を求め舞う。
チケット¥500(枚数限りあり)



"表現"
即興的客観視の楽しみ。これが一人の人からさまざまな表情として生まれ、多彩なカラー。
生きていく上でワクワクするものである。自由で変幻自在。
多様な生き方が出てくる瞬間である。
身体感覚で変化する心の動き。
内的イメージと実空間の共有。
今後の課題はこれだ。
また、多様な表現へのアイデアという意味では、方法の模索は表現者としては楽しむべきだ。これはモノの見方を切り替えるが有効(say everything )

2012/11/10(sat)のパフォーマンス③。
テーマ:ピエロがある方法で子どもをハッピーにする
環境:映画アメリのような、さらに子どもが記憶の奥底で好きなテーマパーク的な雰囲気。
決めていたこと:セリフ「あんたプロなんでしょ。だったら何とかしなさいよ」
http://youtu.be/KZqxHGzdk1A

0.00~0.24 環境、アイテム
~0.43 身体部位
~0.46 音楽、ビート
~0.57 音楽、部位、躍動的
~1.06 説明、感情
~2.01 ストーリー、アイデア
~2.05 部位、感情
~2.11 ビート
~2.58 感情、空間把握
~3.45 ストーリー、アイデア、メッセージ
~3.48 環境
自己得点:2点 強いメッセージはあったものの表現や動きとしては弱い。アイデアをすぐに思いつくのはgood。
見せ方:靴下をキーに展開していく心の移り変わり。靴下の象徴と脱ぐ行為。
自分の驚き:
・前に見ている人のパフォーマンスにインスパイアされて出た構成が2つ。
 0.00~0.30靴下
 1.24~2.00手袋、握手(写ってません)
・プロという言葉に対しての感情からメッセージ
反省:
・関節を細かく多く感じ、時間的にビートが変化したい。もっと振動数高く、巻いて。
・セリフと空間もしくは関節を同時に感じたい。   


2012.11.22(Thu) - 創作に関して | Comment(1) TB(0)


ワークショップに向けて②

香瑠鼓さんの創造力即興のレッスンは毎週月木日曜日の夜に下北沢であります!
踊らない人もオドル!

2012/11/05の即興パフォーマンス。
マイブームは関節への体重のかかり方。
そして、シルエットやその流れ。流れの中でも集中されていない身体部位の注目とウエスト付近の脱力と曲げ。

テーマ"雨の日海に浮かぶ木材"
メッセージ”誰もいない”
環境”家、島、浜辺”
スタートは繊細と決める。
自己点は3点。メッセージ性がぼやけていた、身体の質感や速さ、感情を切り替えている。
見せ方の考察、間接を感じ自由に動くことがグラフィックのようなシルエットを生み出す。今行っている状態に気付き、意図して反対を意識する。
自分でも驚くポイント、メッセージ性は決まっていなかったが、他の人のパフォーマンスをみて思い付く。これはよくある。
1.45くらいでふらつく、これはマイム。驚きというよりやっている自分に抵抗を感じる。
3.11普通に歩く、もう少し繊細のほうがいいのだが、これは対象に対象を描きながら客観視(力を抜く)できる。
最近よくやることに気づく。
tatsuya cu 20121105 solo impro

0.00~0.22 テーマ、シルエット、質感、
~0.27 音楽、シルエット、感情
~0.28 空間
~1.02 シルエット、テーマ
~1.04 セリフ、テーマ、感情
~1.25 シルエット、質感、感情、ビート
~1.44 客観視、空間を纏う
~2.05 テーマ
~2.40 シルエット
~3.05 対象
~3.28 質感切替、客観視
~3.50 感情、反対部位、


リズムにのる、キレとやわらかいの切り替え、感情の変化、目の力を評価受けるこ。目の焦点を変える。

次は感動を与える要素とは何か。脚本とその表現力、ほかへの可能性探求だ。


2012.11.06(Tue) - 創作に関して | Comment(1) TB(0)


ミュージカル「あなたの笑顔が見たくて」

ありがとうございます!
ミュージカル「あなたの笑顔が見たくて」に出演します!
2012年12月15日(土)
場所:新横浜ラポール内ラポールシアター
http://www.yokohama-rf.jp/shisetsu/rapport/

稽古が始まりしだい、詳細や稽古日記を伝えていけたらと思います!


2012.11.03(Sat) - art+design+dance | Comment(1) TB(0)