Cュタツヤ

Cu Tatsuya Official weblog

  

BLOG

  
Recently
Archive
Category
ミュージカル「しあわせの詩」one on one

初のミュージカルありがとうございました!万物に感謝し。
毎日観に来てくださった方もおられます。本当にありがとうございました。

僕は先に千秋楽迎え、11月4日までミュージカルone on one 「しあわせの詩」大塚駅徒歩4分、萬劇場でやっております。
是非ご来場下さい!

今日は偶然にも満月。
この日に旅立て、心が浄化されます。
帰り道。見上げれば月。
今日は駅に自転車を停めておらず、偶然にも歩く。
無の中でいつもと違う道筋をたどる。
誘われるようにして、稲荷神社を横切った。導かれたと感じ。引き返す。
感謝の気持ちと、これからの舞台をお詣り。
キツネの鬼血役をやらせていただき。

ソロの中、心の声が聞こえてきました。
"間違ってなんかいない。"
白い薄い布のようなものが見えました。
純潔。
お詣りのあと、東京の道端を歩き、多くの出来ること、大切にしなくてはいけない心の叫びがある。
響かせようと思います。

自然の大きなモノに感謝し。
今宵も廻る。


2012.10.30(Tue) - art+design+dance | Comment(1) TB(0)


ワークショップに向け①に追記

東京大学にて即興パフォーマンスを研究している方にアドバイス頂き、考察項目を追加。
楽しい!

今回のパフォーマンスの自分の満足度は10点が満点だとすると何点?
→3点。音楽からの動き、また動きから転回が生まれたことが加点、伝えたいことがぼんやりとまとまりであるが方向が不明格が減点。


ビートを切り替える、といった見せ方の思考みたいなもの?
→空間座標の移り変わりや身体の(例えば関節の)座標を変えていく。見ている対象。


自分で自分に驚く(サプライズ)の瞬間。あったとしたらどのポイント?
→1'15~1'30。メッセージ、動きのイメージはあるが、そのまま出てきて照れるに近い感覚に陥った。なので、音楽も意識した。一種逃げのような向上のような。


2012.10.13(Sat) - 創作に関して | Comment(0) TB(0)


ミュージカル「しあわせの詩」

apitureありがとうございました。
再演も予定しています。また是非おいでください。

そして今月末、初のミュージカルに参加します。唄います!舞います!
台本も感動的、新しい一面をお見せ致します!
美しいものを感じる心は日常を新鮮に、充実させます!


物語が流れていくなかで空気カンが移り変わっていく。カン(感)は見えないもの、またカン(間)はそこにある場。どのようにしてたたずんでいけるであろう。その移り変わりは影響を与えることを好む。どれだけの光を放たせることができるだろうか。共振していく。

「しあわせの詩」
2012年10月26日(金)19:00~
27日(土)13:00~&18:00~
28日(日)14:00~
29日(月)19:00~
30日(火)19:00~
(開場30分前/上演時間2時間)

場所:萬劇場@大塚
料金:前売り 4800円 当日 5000円

予約は以下URLから入力していただくか、もしくは僕までご連絡ください。
http://ticket.corich.jp/apply/38171/111/

公演は11月4日までありますが、僕は10月30日までとなっています。以降は美木マサオさん出演になります。お間違えないようお願いいたします。


当日お会いできること楽しみにしてます!
稽古ブログもあります。ご確認ください。http://oneonone.jp/?category_name=blog


2012.10.13(Sat) - art+design+dance | Comment(0) TB(0)


ワークショップに向けて①

2012/10/11のパフォーマンス
環境、テーマ、気持ちは決まっていた。
そして、音楽に引っ張られ動く(何かを表す)ことを意識。
また、順番の流れの雰囲気とチャレンジとして、声(擬態語)を始めで使うこと、
さて、どうなるか?



0.00~0.20 環境
~0.38 内側の感覚、シルエット
~0.40 環境
~0.55 動いたほうかいいと思う、環境、音楽
~1.15 空間位置、テーマ、気持ち、音楽、環境
~1.30 伝えたいこと
~1.43 音楽、感情
~1.54 伝えたいこと、空間
~1.57 音楽
~2.07 伝えたいこと、空間
~2.10 音楽
~2.16 環境
~2.20 シルエット、意味
~2.25 最近やったことある動き。意味が発生しそう
~2.52 音楽・空間・気持ち
~3.07 ビートの切り替え
~3.12 音楽、立たなくてはと思う
~3.25 伝えたいこと、セリフ「一歩一歩前へ」

考察:動いたほうが良いと思ってから、展開がうまれた。
反省:声をもっと空間を彩るような、非人間的に。もっと絵を見たらいいのではないか。

意味というのは伝えたいことの部品のようなもの
環境は見えていないもの・イメージで、空間は実際の座標・位置


2012.10.12(Fri) - art+design+dance | Comment(0) TB(0)


即興ソロパフォーマンス

世界平和のために、
世界平和のために

こうでも言わない限り僕の世界は狭まっていく。

ぎゅっ、ぎゅっ、ぎゅっ。


バラバラになりそう。
なんとか繋がないと。
大きくなっていかない。
仲間
僕にできることだ。


そして、そのために
できること。

即興で表現していくことを模索していく。
まとめていく。
そして、その日常への還りだ。
この表現方法の体得、つまり身体の開放が世界を変える。

ビデオを追いながら表現方法を構築する。


その前に、2年半構築した表現を。

まず、
1.テーマ
2.感情・心の動き
3.環境、方法
4.動作
5.伝えたいこと・社会性
6.良いところ(好)・悪いところ(嫌)
を視る・考えることで、自分を知り、ストーリーが流れる。

また、表現方法のサブとして、
7.交錯
8.セリフ
9.繰り返しの振付
これは客観性で人を惹きつける。

この1~9をあまり考えず・感じながら即興で動けたらそれだけでもすごい。

さらに、形・表現へ移行するところで
10.音楽
11.イメージ・見えているもの・対象
12.体の部位
13.感情
14.自分以外の実際あるもの

がある。これらは受け取ることが可能。



このようなことが今後ビデオを見ながら実証されていく。


2012.10.12(Fri) - art+design+dance | Comment(0) TB(0)