Cュタツヤ

Cu Tatsuya Official weblog

  

BLOG

  
Recently
Archive
Category
研究とは

研究することとは、あらゆる検証をすることで、可能性を探ることだと思うんですよ。いつもアウトプットに気を取られがちだ。(もちろんモノで勝負である)


とか言いながらも、全然なにもやってないんだなと気づく。
まだ、これからだ!
体力が続く限り、頑張ろう。

とにかく、検証だ!


2010.01.30(Sat) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


研究とは

研究することとは、あらゆる検証をすることで、可能性を探ることだと思うんですよ。いつもアウトプットに気を取られがちだ。(もちろんモノで勝負である)


とか言いながらも、全然なにもやってないんだなと気づく。
まだ、これからだ!
体力が続く限り、頑張ろう。

とにかく、検証だ!


2010.01.30(Sat) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


滑稽な日本の流行

繊維があって、糸になって、布になって、服になって、いく。
フランスのプルミエール・ヴィジョンという生地の見本市場があるが、その段階で既に流行の物語の筋書きは出来ていて、そこに乗っかるように作る。
つまり、流行は計画されているということ。
そして、あらゆるデザイナーを介して服となり、計画として機能するパリコレなんかに乗る。
するとたちまち、日本に来て流行となる。

のですが、もちろん日本にも素晴らしいファッションデザイナーはいますが、日本で発表しても、これまでの流れがあるように流行しない、世界には発信出来ない。
わざわざパリで発表することで日本に情報となって届く。
おかしい。
モノは日本で生まれたのに。


これは日本の意識に問題があるのではないか。
周りがナイスというから、ナイスだと思う典型ではないか。
意識。価値観。歴史。仮に侍。侍の何がいけない。古臭さ。軽快ではないよな。
今はあまり良い考えが思い付かない。


2010.01.28(Thu) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


滑稽な日本の流行

繊維があって、糸になって、布になって、服になって、いく。
フランスのプルミエール・ヴィジョンという生地の見本市場があるが、その段階で既に流行の物語の筋書きは出来ていて、そこに乗っかるように作る。
つまり、流行は計画されているということ。
そして、あらゆるデザイナーを介して服となり、計画として機能するパリコレなんかに乗る。
するとたちまち、日本に来て流行となる。

のですが、もちろん日本にも素晴らしいファッションデザイナーはいますが、日本で発表しても、これまでの流れがあるように流行しない、世界には発信出来ない。
わざわざパリで発表することで日本に情報となって届く。
おかしい。
モノは日本で生まれたのに。


これは日本の意識に問題があるのではないか。
周りがナイスというから、ナイスだと思う典型ではないか。
意識。価値観。歴史。仮に侍。侍の何がいけない。古臭さ。軽快ではないよな。
今はあまり良い考えが思い付かない。


2010.01.28(Thu) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


関係性

なんで俺は色んなことが関係してると思ったのだろう。

それは3年前、僕がダンスを通して、ある女性と出会ったことに遡る。
彼女は何かあったらとりあえずダンスというような人で、彼女とよく互いのダンスについて話した。
身体がこうだとか、空気があーだとか。
僕はデザインの勉強もしていたこともあり、それってなんとかもあーだよね、とかなんやかんやで盛り上がった。
そして、楽しかった。


その時からかな、なんとなく色んなことってつながっているって思って、それが楽しいと思ったの。
そんで、だったら一緒に考えて作ればもっと面白いじゃんって。

今、卒制でその関係性をグリッドという手法で試せているのはきっと素晴らしいことなんだよな。
頑張ろ!


2010.01.28(Thu) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


関係性

なんで俺は色んなことが関係してると思ったのだろう。

それは3年前、僕がダンスを通して、ある女性と出会ったことに遡る。
彼女は何かあったらとりあえずダンスというような人で、彼女とよく互いのダンスについて話した。
身体がこうだとか、空気があーだとか。
僕はデザインの勉強もしていたこともあり、それってなんとかもあーだよね、とかなんやかんやで盛り上がった。
そして、楽しかった。


その時からかな、なんとなく色んなことってつながっているって思って、それが楽しいと思ったの。
そんで、だったら一緒に考えて作ればもっと面白いじゃんって。

今、卒制でその関係性をグリッドという手法で試せているのはきっと素晴らしいことなんだよな。
頑張ろ!


2010.01.28(Thu) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


やわらかい

今日は大学内を敷地調査で動き回った。
ipodを止める。五感を研ぎ澄ます。

http://www.youtube.com/watch?v=94n4op3LHcc&feature=player_embedded


久しぶりの感覚。
良い音。
ダンス映像祭で見た作品を思い出す。
僕はかなり否定的だったけど、なんだか今ならわかる。
僕なりの解釈。やわらかい。
現代の人たちは、あまりにも硬い地面の上を歩きすぎている。
あめが降る。靴に汚れが付いたっていいじゃないか。それが雨の日ってもんだ。


2010.01.25(Mon) - ライフ(〜2016.04) | Comment(1) TB(0)


やわらかい

今日は大学内を敷地調査で動き回った。
ipodを止める。五感を研ぎ澄ます。

http://www.youtube.com/watch?v=94n4op3LHcc&feature=player_embedded


久しぶりの感覚。
良い音。
ダンス映像祭で見た作品を思い出す。
僕はかなり否定的だったけど、なんだか今ならわかる。
僕なりの解釈。やわらかい。
現代の人たちは、あまりにも硬い地面の上を歩きすぎている。
あめが降る。靴に汚れが付いたっていいじゃないか。それが雨の日ってもんだ。


2010.01.25(Mon) - ライフ(〜2016.04) | Comment(1) TB(0)


危機回避、電車

菌の繁殖が電車の路線図そっくりになるらしい。

関東地方の形をした容器の東京付近に菌を置き、電車の主要駅にエサを置く。
すると菌はエサを求めて広がる。

0時間


8時間


26時間


この形を路線図として分析すると、アクシデント回避や迂回路の確保という点で、実際の路線図より優れているらしい。

”菌恐るべし”

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100122-OYT1T00002.htm


2010.01.23(Sat) - ライフ(〜2016.04) | Comment(1) TB(0)


危機回避、電車

菌の繁殖が電車の路線図そっくりになるらしい。

関東地方の形をした容器の東京付近に菌を置き、電車の主要駅にエサを置く。
すると菌はエサを求めて広がる。

0時間


8時間


26時間


この形を路線図として分析すると、アクシデント回避や迂回路の確保という点で、実際の路線図より優れているらしい。

”菌恐るべし”

http://www.yomiuri.co.jp/science/news/20100122-OYT1T00002.htm


2010.01.23(Sat) - ライフ(〜2016.04) | Comment(1) TB(0)


ワンピース フランキー

旅先で携帯電話の電池が無くなったら、コーラを買う時代がやってまいりました。



中国のデザイナーが携帯メーカーNOKIAに提案したものらしい。
糖分がバイオエネルギーになるだとか。。。糖分が含まれていればいいらしい。





http://jyouhouya3.net/2010/01/post_443.html


2010.01.23(Sat) - ライフ(〜2016.04) | Comment(1) TB(0)


ワンピース フランキー

旅先で携帯電話の電池が無くなったら、コーラを買う時代がやってまいりました。



中国のデザイナーが携帯メーカーNOKIAに提案したものらしい。
糖分がバイオエネルギーになるだとか。。。糖分が含まれていればいいらしい。





http://jyouhouya3.net/2010/01/post_443.html


2010.01.23(Sat) - ライフ(〜2016.04) | Comment(1) TB(0)


卒業制作 梗概

今日は梗概の〆切だー。

芸大を作るのだけれども、、、

美しいとは何かから始まった卒業研究制作。
どこに落ちていくのか全く分かっていない。
先生がガイドしてくれている。
不思議なものだ。自分では成すがままにやっていた研究。
前方は暗闇。右も左には明らかに関係の無い道。梗概を書いていると、きちんとガイドされていた。
何度と無く驚かされます。
自分では決めていくことができないこと。
難しい境界線。幅が狭まるのか、それは新たなスタートなのか。

繰り返されていくことで洗練されていくこと、身体、音楽、振付。
文章だってそう。好きな人へ書く手紙は何度と無く読み返し訂正する。

人と人の関係。不完全。意味を求めることが出来ない。完全停止。
造形的無作為な手法。不完全と衝突させる。導き。反復。洗練。

そういう手法って本当に感動する。
きっとガイドされていたから。


そんな途方も無いことばかりを考えていると、
急に料理がしたくなって、玉葱の微塵切りにカットトマトをオリーブオイルに大蒜と乾唐辛子を入れたフライパンに投入する。弱火でゆっくりと炒める。鶏肉を炒めて、アスパラとミックス。
調味料は塩だけ。

「悪くない。」

と思いながら村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」を読み終える。
TSUTAYAに本を探しに行く。目的は村上春樹「IQ84」。
冒頭を少し読む。気がめいる。
あのロックミュージックのベスト版以上のサンプルとそこから沸いてくる機械的な作業は本を遠ざけた。
ただ村上春樹の言葉の表現は豊かでとても好きだ。また今度にしようと思い、
その前に軽く読んだ、小川糸「食堂かたつむり」を選んだ。
食堂かたつむり、、、田舎に帰って食堂を開店するお話し。振られたショックで声を失いながらも、一日にただ一人の人をもてなすことに喜びをもって厨房に立つ。
なんだかとても心が温まりそう。。。

食堂かたつむり、、、
食堂かたつむり(ポプラ文庫) (ポプラ文庫 お 5-1)食堂かたつむり(ポプラ文庫) (ポプラ文庫 お 5-1)
(2010/01/05)
小川 糸




2010.01.22(Fri) - ライフ(〜2016.04) | Comment(4) TB(0)


卒業制作 梗概

今日は梗概の〆切だー。

芸大を作るのだけれども、、、

美しいとは何かから始まった卒業研究制作。
どこに落ちていくのか全く分かっていない。
先生がガイドしてくれている。
不思議なものだ。自分では成すがままにやっていた研究。
前方は暗闇。右も左には明らかに関係の無い道。梗概を書いていると、きちんとガイドされていた。
何度と無く驚かされます。
自分では決めていくことができないこと。
難しい境界線。幅が狭まるのか、それは新たなスタートなのか。

繰り返されていくことで洗練されていくこと、身体、音楽、振付。
文章だってそう。好きな人へ書く手紙は何度と無く読み返し訂正する。

人と人の関係。不完全。意味を求めることが出来ない。完全停止。
造形的無作為な手法。不完全と衝突させる。導き。反復。洗練。

そういう手法って本当に感動する。
きっとガイドされていたから。


そんな途方も無いことばかりを考えていると、
急に料理がしたくなって、玉葱の微塵切りにカットトマトをオリーブオイルに大蒜と乾唐辛子を入れたフライパンに投入する。弱火でゆっくりと炒める。鶏肉を炒めて、アスパラとミックス。
調味料は塩だけ。

「悪くない。」

と思いながら村上春樹の「ダンス・ダンス・ダンス」を読み終える。
TSUTAYAに本を探しに行く。目的は村上春樹「IQ84」。
冒頭を少し読む。気がめいる。
あのロックミュージックのベスト版以上のサンプルとそこから沸いてくる機械的な作業は本を遠ざけた。
ただ村上春樹の言葉の表現は豊かでとても好きだ。また今度にしようと思い、
その前に軽く読んだ、小川糸「食堂かたつむり」を選んだ。
食堂かたつむり、、、田舎に帰って食堂を開店するお話し。振られたショックで声を失いながらも、一日にただ一人の人をもてなすことに喜びをもって厨房に立つ。
なんだかとても心が温まりそう。。。

食堂かたつむり、、、
食堂かたつむり(ポプラ文庫) (ポプラ文庫 お 5-1)食堂かたつむり(ポプラ文庫) (ポプラ文庫 お 5-1)
(2010/01/05)
小川 糸




2010.01.22(Fri) - ライフ(〜2016.04) | Comment(4) TB(0)


踊り続けるんだ

果たして3日間何をしようか。

「何もすることがない。」
”ダンス ダンス ダンス / 村上春樹”このような台詞があるが、、、

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
(2004/10)
村上 春樹


3日間学校に入れない。卒制をどうしろというのだろうか。
今日ゼミの子に、3日間どうするとまで聞かれた。
風邪を引いていたので、この3連休で治す予定だった。
鼻がじゅるじゅるで、ぼ?っとした状態で自転車こいで学校行ってたくせにほぼ治りかけている。

3日間何しようか。

この本はDanceの本ではない。踊り続けることだ、と羊男が言う本。
踊り続けること。どうして踊らなくてはいけないんだ、と考えてはいけない。と羊男。それを考えてしまうと、踊ることをやめてしまうから。
なんだかDanceにも同じことが言えるのではないだろうかと思った。
踊ること自体にも一つ一つ意味がある。しかし、踊り続けることにはもっと大切な意味があると思う気がするからだ。

3日間何をしようか。

繋がっている。
そう。行動するしかないのだ。


2010.01.15(Fri) - ライフ(〜2016.04) | Comment(4) TB(0)


踊り続けるんだ

果たして3日間何をしようか。

「何もすることがない。」
”ダンス ダンス ダンス / 村上春樹”このような台詞があるが、、、

ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)ダンス・ダンス・ダンス〈上〉 (講談社文庫)
(2004/10)
村上 春樹


3日間学校に入れない。卒制をどうしろというのだろうか。
今日ゼミの子に、3日間どうするとまで聞かれた。
風邪を引いていたので、この3連休で治す予定だった。
鼻がじゅるじゅるで、ぼ?っとした状態で自転車こいで学校行ってたくせにほぼ治りかけている。

3日間何しようか。

この本はDanceの本ではない。踊り続けることだ、と羊男が言う本。
踊り続けること。どうして踊らなくてはいけないんだ、と考えてはいけない。と羊男。それを考えてしまうと、踊ることをやめてしまうから。
なんだかDanceにも同じことが言えるのではないだろうかと思った。
踊ること自体にも一つ一つ意味がある。しかし、踊り続けることにはもっと大切な意味があると思う気がするからだ。

3日間何をしようか。

繋がっている。
そう。行動するしかないのだ。


2010.01.15(Fri) - ライフ(〜2016.04) | Comment(4) TB(0)


剽窃

”創造的な仕事とは人に知られぬ剽窃である。”

ピカソはおもしろいと確信をもっていたわけではないとおもう。
でも、やっぱりおもしろかった。
そこには、可能性や発見が存在したのだろうか。

ダンスの振りを考えているとき、
その構成がおもしろい、
もっと具体的に、音楽との関係だったり、踊り手と踊り手の関係だったり。
おもしろいんです。

今の卒制。
作り手同士の関係はおもしろい。
それをどう建築で表現するか。
そこに尽きます。


2010.01.13(Wed) - art+design+dance | Comment(3) TB(0)


剽窃

”創造的な仕事とは人に知られぬ剽窃である。”

ピカソはおもしろいと確信をもっていたわけではないとおもう。
でも、やっぱりおもしろかった。
そこには、可能性や発見が存在したのだろうか。

ダンスの振りを考えているとき、
その構成がおもしろい、
もっと具体的に、音楽との関係だったり、踊り手と踊り手の関係だったり。
おもしろいんです。

今の卒制。
作り手同士の関係はおもしろい。
それをどう建築で表現するか。
そこに尽きます。


2010.01.13(Wed) - art+design+dance | Comment(3) TB(0)


ホワンホワン

風邪引いてしまった気がします。。

ここに来てか。。。
心当たりは無いのだがな、、、
チクショー。

最近、学校からチャリで帰るときに、
「ポタッ」と顔に水滴が、、、
「雨か?」
横を通り過ぎる白い物体。
「ライトに照らされた虫か?」
真っ暗な空を見上げる。
「ホワン」と現れる、白い物体。
「雪だ。」
なんだか不思議な体験。
自転車に乗りながら、夜、ライトの当たるところで、雪の降り始めに出くわす。
なんだか情緒的になってしまう。

真っ暗な何も無いところから、やんわりと現れる、雪。
そしてたちまち、増えていく。
自転車がスピードに乗ると、まるでタイムスリップするかのよう。
移動していることを感じました。

木
これは別の日の写真だけど、木の枝がライトで照らされ、白く輝いていました。


2010.01.09(Sat) - ライフ(〜2016.04) | Comment(2) TB(0)


ホワンホワン

風邪引いてしまった気がします。。

ここに来てか。。。
心当たりは無いのだがな、、、
チクショー。

最近、学校からチャリで帰るときに、
「ポタッ」と顔に水滴が、、、
「雨か?」
横を通り過ぎる白い物体。
「ライトに照らされた虫か?」
真っ暗な空を見上げる。
「ホワン」と現れる、白い物体。
「雪だ。」
なんだか不思議な体験。
自転車に乗りながら、夜、ライトの当たるところで、雪の降り始めに出くわす。
なんだか情緒的になってしまう。

真っ暗な何も無いところから、やんわりと現れる、雪。
そしてたちまち、増えていく。
自転車がスピードに乗ると、まるでタイムスリップするかのよう。
移動していることを感じました。

木
これは別の日の写真だけど、木の枝がライトで照らされ、白く輝いていました。


2010.01.09(Sat) - ライフ(〜2016.04) | Comment(2) TB(0)


あいて

相手の心を動かすもの。


それは相手の記憶の中にあるのかなと思います。


だから、相手のことを考えなくてはならない。
この”相手のことを考える”ということだけでも涙モノ。
相手が自分に近いとかなり正確な形となって出来てくる。
 では、普遍的なもので相手に感動を与えることは?
今読んでる本で、葛西さん、宮田さん、永井さんのコラムに普遍性について少しだけ触れていた。
調査から生まれるもの。
3人はあまりそうではないように、読み取りましたが、僕も少し違うと思います。


なんだか、せっかくの感情が、マスィーンみたいで気持ちが悪い。


もちろん、裏で支えてくれる保険としては非常に効果的であるが、、、
企業、社会が感動してくれたときの喜びを感じて、そこに向かって進みたいと思っています。


(宮田さんで出てたので買いました(σ・∀・)σ )
アートディレクションの可能性―ADC大学2007アートディレクションの可能性―ADC大学2007
(2008/03)
不明




2010.01.08(Fri) - art+design+dance | Comment(0) TB(0)


あいて

相手の心を動かすもの。


それは相手の記憶の中にあるのかなと思います。


だから、相手のことを考えなくてはならない。
この”相手のことを考える”ということだけでも涙モノ。
相手が自分に近いとかなり正確な形となって出来てくる。
 では、普遍的なもので相手に感動を与えることは?
今読んでる本で、葛西さん、宮田さん、永井さんのコラムに普遍性について少しだけ触れていた。
調査から生まれるもの。
3人はあまりそうではないように、読み取りましたが、僕も少し違うと思います。


なんだか、せっかくの感情が、マスィーンみたいで気持ちが悪い。


もちろん、裏で支えてくれる保険としては非常に効果的であるが、、、
企業、社会が感動してくれたときの喜びを感じて、そこに向かって進みたいと思っています。


(宮田さんで出てたので買いました(σ・∀・)σ )
アートディレクションの可能性―ADC大学2007アートディレクションの可能性―ADC大学2007
(2008/03)
不明




2010.01.08(Fri) - art+design+dance | Comment(0) TB(0)


上智大学 エヴァンゲリオン

"youtube"



2010.01.05(Tue) - art+design+dance | Comment(1) TB(0)


上智大学 エヴァンゲリオン

"youtube"



2010.01.05(Tue) - art+design+dance | Comment(1) TB(0)


謹賀新年

あけましておめでとうございます!!

今年もどうぞよろしくおねがいします。


今年は新年早々、年賀状のミスをしてしまいましたが、
いい年になる気がします。(いや、そうします。)

今年、母校の旧真野小学校が取り壊されるので、中に入ってきました。
教室
教室です。
床に僕たちが住んでた記憶がキズやクスミとなって残っています。
この木の床をはがし、アクセサリーか何か、歴史や記憶をとどめた物として残そうと考えております。

廊下
廊下には机がギッシリ並んでおりました。これもまた捨てられるのか。

夜になると”ありがとう”のイルミネーションが灯ります。
外観
友達がバックライトでかっこよくなりました

学校をめぐっているとき、4人で行ったのですが、必ず全員揃って、
「あ?、音楽室のにおい、、、
 あ?、図書室のにおい、、、
 あ?、理科室のにおい、、、」
と。。。

すごい長い歴史を持った小学校。
小さいときの6年間の記憶がそのままパッキングされている。
なんて素敵なんだろう。このスメルは小学校の取り壊わしでどこに行ってしまうのか。
とても寂しくなる。

その数日後、今度は小中学校のころのビデオを見ることに。
ひとつひとつとても良く、泣けました。
こうやってすごしてきた時間は取り戻せないのだなと。
取り戻したいと言っているわけではない。
こうやって記録として残していくことの価値。もうどんなに欲しくても手に入らないのだなと。

2010年1月3日初踊り。
謙虚ってほんとに大切だなって思った。




2010.01.05(Tue) - ライフ(〜2016.04) | Comment(1) TB(0)


謹賀新年

あけましておめでとうございます!!

今年もどうぞよろしくおねがいします。


今年は新年早々、年賀状のミスをしてしまいましたが、
いい年になる気がします。(いや、そうします。)

今年、母校の旧真野小学校が取り壊されるので、中に入ってきました。
教室
教室です。
床に僕たちが住んでた記憶がキズやクスミとなって残っています。
この木の床をはがし、アクセサリーか何か、歴史や記憶をとどめた物として残そうと考えております。

廊下
廊下には机がギッシリ並んでおりました。これもまた捨てられるのか。

夜になると”ありがとう”のイルミネーションが灯ります。
外観
友達がバックライトでかっこよくなりました

学校をめぐっているとき、4人で行ったのですが、必ず全員揃って、
「あ?、音楽室のにおい、、、
 あ?、図書室のにおい、、、
 あ?、理科室のにおい、、、」
と。。。

すごい長い歴史を持った小学校。
小さいときの6年間の記憶がそのままパッキングされている。
なんて素敵なんだろう。このスメルは小学校の取り壊わしでどこに行ってしまうのか。
とても寂しくなる。

その数日後、今度は小中学校のころのビデオを見ることに。
ひとつひとつとても良く、泣けました。
こうやってすごしてきた時間は取り戻せないのだなと。
取り戻したいと言っているわけではない。
こうやって記録として残していくことの価値。もうどんなに欲しくても手に入らないのだなと。

2010年1月3日初踊り。
謙虚ってほんとに大切だなって思った。




2010.01.05(Tue) - ライフ(〜2016.04) | Comment(1) TB(0)