Cュタツヤ

Cu Tatsuya Official weblog

  

BLOG

  
Recently
Archive
Category
台湾公演まで Studio PAL

新潟に帰ってきた。目的は台湾公演。

このときは金銭的に本当に行けるのか心配だった。
けど、絶対楽しい旅にしたいと思った。
なんて言ったって、春菜と初めて一緒に海外に行けるんだし、
カッちゃんだって、及ちゃんだっている。
楽しいに決まってる。
そして、自分の夢だったNICKとまた同じ舞台に立てる。
このときは全然実感がなかった。
長い月日が経っていて、もう存在しない人のような気がしていた。
この日佐渡につきPALによった。
NICKがいた。何も変わっていなかった。
髪が伸びていた。明日から一緒に練習するんだってこのとき初めて思った。
嬉しかった。


2/26~3/16 3/18~19

この期間は、練習と不安と期待と喜びと楽しみと疲れと怒りと悲しみとすごい濃い期間だった。

た?っくさん練習した。
台湾語もリエンシーした。
ウォーシーダーイエ!!
踊っていて春菜に似た感覚で踊ってい………
…たつもりだったらしい。
出発前日、春菜とまゆ子さんとかっちゃん4人で踊ったとき春菜の動きを見てびっくりした。
自分はまだまだだって。
つまり言いたいことは、自分がダメとか春菜がすごいとかではなくて、
やる気が出た。もっと観察してうまくなれると思った。
人のダンスを観察、盗むって具体的で分かりやすい。
あとは自分の感覚を養うための練習だ。
これはNICKのダンスでも言えた。
HIPHOP、BREAKIN。
この感覚を忘れないよう、これからも時あらばダンスをしたい。
そしていつか逆にそう思われるようになる。
春菜、NICK待ってろよ!!

……。
無理か(笑)

なにも学んだことはダンスだけではない。
東京メンバーの意識の持ち方であったり、カッちゃんの人間性であったり、及ちゃんのさり気なさであったり、
春菜の努力であったり、まゆ子さんの考え方だ。
東京メンバーの自分にもたらす影響はいつも大きい。
自分が理想の自分になろうとしている。
これからもそんな関係を大切にしていきたい。
紅茶



2007.02.25(Sun) - art+design+dance | Comment(0) TB(0)


台湾公演まで Studio PAL

新潟に帰ってきた。目的は台湾公演。

このときは金銭的に本当に行けるのか心配だった。
けど、絶対楽しい旅にしたいと思った。
なんて言ったって、春菜と初めて一緒に海外に行けるんだし、
カッちゃんだって、及ちゃんだっている。
楽しいに決まってる。
そして、自分の夢だったNICKとまた同じ舞台に立てる。
このときは全然実感がなかった。
長い月日が経っていて、もう存在しない人のような気がしていた。
この日佐渡につきPALによった。
NICKがいた。何も変わっていなかった。
髪が伸びていた。明日から一緒に練習するんだってこのとき初めて思った。
嬉しかった。


2/26~3/16 3/18~19

この期間は、練習と不安と期待と喜びと楽しみと疲れと怒りと悲しみとすごい濃い期間だった。

た?っくさん練習した。
台湾語もリエンシーした。
ウォーシーダーイエ!!
踊っていて春菜に似た感覚で踊ってい………
…たつもりだったらしい。
出発前日、春菜とまゆ子さんとかっちゃん4人で踊ったとき春菜の動きを見てびっくりした。
自分はまだまだだって。
つまり言いたいことは、自分がダメとか春菜がすごいとかではなくて、
やる気が出た。もっと観察してうまくなれると思った。
人のダンスを観察、盗むって具体的で分かりやすい。
あとは自分の感覚を養うための練習だ。
これはNICKのダンスでも言えた。
HIPHOP、BREAKIN。
この感覚を忘れないよう、これからも時あらばダンスをしたい。
そしていつか逆にそう思われるようになる。
春菜、NICK待ってろよ!!

……。
無理か(笑)

なにも学んだことはダンスだけではない。
東京メンバーの意識の持ち方であったり、カッちゃんの人間性であったり、及ちゃんのさり気なさであったり、
春菜の努力であったり、まゆ子さんの考え方だ。
東京メンバーの自分にもたらす影響はいつも大きい。
自分が理想の自分になろうとしている。
これからもそんな関係を大切にしていきたい。
紅茶



2007.02.25(Sun) - art+design+dance | Comment(0) TB(0)


効率と観点、行動的と保守的

今日もまたまたバイトでした。
そして、暇なのでまたまた頭ん中が考えてた。

「今日ここやってね。」
この間と違う人が相方になった。
仕事開始。

………。
(イライラ。)
(何でこの人言われたことをそのままするんだろう。)
流れが悪いとすぐその原因を考えてしまう。


何をやるにしてもその行動や概念には外してはいけないポイントがある。
そこさえ知り、分かっていれば他の部分は省略、または自分のやり安いように流してもいいと思う。
「そこはゆっくりやらなくていいでしょ!」というように。
今回は携帯電話のボタンであったが、勉強の仕方にも言えることだと思う。

数学の問題を見て、回答の流れ、公式が見えれば実際に計算、答えを出さなくても流してもいいと思う。
答えを文字で書いていくことが大切なんじゃなくて、頭の中で流れをつかむことが大切ということ。
公式自体は形であり、本当はその意味や内容が大切なんじゃないかなと思う。
携帯電話のボタンもどうやって使われているか考えれば、大切な部分はどこかが分かる。
だから、「作業中そこはそんなにゆっくりやんなくていいでしょ!」
ってところがある。


自分はたまたま数学が好きだったが、皆にもそういうものはあると思う。
何をやるにしてもそのポイントを理解することはとても大切だと思った。

そして、その方法をすぐには教えないのが大切だと思う。
自分で気づくことで初めて勉強したといえると思うからだ。




もう1つ考えてた。
自分は中学のとき女子に嫌がらせをされてたことがある。
そして、自分は高校に入ったらおとなしく生活しようと考えてた。

でも、この考えは必ずしも正しいとは限らない。
バイトで多少うるさくても、自分を主張し、やる気を持ち、何にでも挑戦することが大切であると思った。
そうすればおのずと信頼もできてくるのではないだろうか。
行動的なのがいいとか、保守的なのがいいとかが問題ではなくて、何でも真剣にぶつかっていく事が大切なんじゃないかなって思った。
高校ではなるべく人目につかない道を歩もうとしていた。

自分は中学で一度負けてしまった。
嫌がらせの向こうにあるものへ一歩を踏み出せなかった。

これからは、目の前にある問題だけにとらわれず、その向こうにあるものも見えるようになるように日ごろから気をつけよう


2007.02.21(Wed) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


効率と観点、行動的と保守的

今日もまたまたバイトでした。
そして、暇なのでまたまた頭ん中が考えてた。

「今日ここやってね。」
この間と違う人が相方になった。
仕事開始。

………。
(イライラ。)
(何でこの人言われたことをそのままするんだろう。)
流れが悪いとすぐその原因を考えてしまう。


何をやるにしてもその行動や概念には外してはいけないポイントがある。
そこさえ知り、分かっていれば他の部分は省略、または自分のやり安いように流してもいいと思う。
「そこはゆっくりやらなくていいでしょ!」というように。
今回は携帯電話のボタンであったが、勉強の仕方にも言えることだと思う。

数学の問題を見て、回答の流れ、公式が見えれば実際に計算、答えを出さなくても流してもいいと思う。
答えを文字で書いていくことが大切なんじゃなくて、頭の中で流れをつかむことが大切ということ。
公式自体は形であり、本当はその意味や内容が大切なんじゃないかなと思う。
携帯電話のボタンもどうやって使われているか考えれば、大切な部分はどこかが分かる。
だから、「作業中そこはそんなにゆっくりやんなくていいでしょ!」
ってところがある。


自分はたまたま数学が好きだったが、皆にもそういうものはあると思う。
何をやるにしてもそのポイントを理解することはとても大切だと思った。

そして、その方法をすぐには教えないのが大切だと思う。
自分で気づくことで初めて勉強したといえると思うからだ。




もう1つ考えてた。
自分は中学のとき女子に嫌がらせをされてたことがある。
そして、自分は高校に入ったらおとなしく生活しようと考えてた。

でも、この考えは必ずしも正しいとは限らない。
バイトで多少うるさくても、自分を主張し、やる気を持ち、何にでも挑戦することが大切であると思った。
そうすればおのずと信頼もできてくるのではないだろうか。
行動的なのがいいとか、保守的なのがいいとかが問題ではなくて、何でも真剣にぶつかっていく事が大切なんじゃないかなって思った。
高校ではなるべく人目につかない道を歩もうとしていた。

自分は中学で一度負けてしまった。
嫌がらせの向こうにあるものへ一歩を踏み出せなかった。

これからは、目の前にある問題だけにとらわれず、その向こうにあるものも見えるようになるように日ごろから気をつけよう


2007.02.21(Wed) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


仕事と自信、そして研究・追求

バイト中暇な自分はまた色々考えていた。
「自分の仕事に自信がある!」

俺は今日も携帯の部品をいじっていた。
俺はこの仕事に行く途中どうしても周囲が気になる。
こんなバイトをやってるなんて。
でも何でそう思うのかは分からなかった。

現場に行くと、俺くらいの人も居て楽しそうに働く。

「なんで?」
「どうして楽しくいられるの?」

その人と話しながらバイトして楽しかった。
「ふざけてるわけじゃないよ!仕事するなら楽しいほうがいいじゃん♪」
その人が言っていた。

それは俺も知っている。けど、俺はどうして楽しくないの?
自分のやってることが何か違う気がした。

作業内容は小学校を卒業すれば誰でもできるような作業。
俺は将来絶対にこんな職業に就きたくない。
誰でもいいなんて。
だから自信がなかった。

けど、考えを変えてどんな仕事でもやる気を持って、前向きに堂々としてできる人は何でもできるんじゃないのかな?できるようになるんじゃないのかな?って思った。
一生バイト暮らしでも良いって言っているわけじゃない。
そうじゃなくて、自分が取り組む事が格好悪いからとか、疲れるとか、そんなことを考える前に自分ができる100%の力を出すのが大切なんじゃないかな?と思った。

そうすれば精神的に夢に一歩でも近づくんじゃないかなと思った。
俺と話していた人はそれができていたように見える。
かっちゃんやこの人みたいに仕事の楽しさを知っている人になりたいな。

あと、もう1つ考えてた。
前の話と繋がるようで繋がんないんだけど、大人になると覚え悪くなるのかなって思った。
会社の人なんだけど新しく入った人みたいで、30代前半くらいに見えた。
前の話で出てきた俺と同じくらいな人が休憩のときに、そのポジションにその新しい人が入った。

う?ん。なんか、違う。
「もっとこうしたほうが早くなんのに。」とか「そこ両手いらないでしょ。」とか。。。
新人の人だからしょうがない。
けどね、俺も初めて(仕事にはいたけど前は別の作業だった。)、休憩してる彼も初めて。

これって、大人になると覚えとかそこに繋がって要領が悪くなるから?
それとも、俺の相方がすごかったわけ?

確かにうちの相方はすごかった。(勝手に相方にしちゃった)
前の話でもすごいけど、更に研究熱心だった。

「こうしたほうが(仕事が)早く回るでしょ?」
「これ俺やるよ!」

ずっと、その作業が効率よくなることを考え、人が大変そうなときは手伝ってた。

俺は大人になってもずっと、研究熱心で、何事でも良い方向に向かうためにはどうすればよいか考えられる人でありたいな。


2007.02.19(Mon) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


仕事と自信、そして研究・追求

バイト中暇な自分はまた色々考えていた。
「自分の仕事に自信がある!」

俺は今日も携帯の部品をいじっていた。
俺はこの仕事に行く途中どうしても周囲が気になる。
こんなバイトをやってるなんて。
でも何でそう思うのかは分からなかった。

現場に行くと、俺くらいの人も居て楽しそうに働く。

「なんで?」
「どうして楽しくいられるの?」

その人と話しながらバイトして楽しかった。
「ふざけてるわけじゃないよ!仕事するなら楽しいほうがいいじゃん♪」
その人が言っていた。

それは俺も知っている。けど、俺はどうして楽しくないの?
自分のやってることが何か違う気がした。

作業内容は小学校を卒業すれば誰でもできるような作業。
俺は将来絶対にこんな職業に就きたくない。
誰でもいいなんて。
だから自信がなかった。

けど、考えを変えてどんな仕事でもやる気を持って、前向きに堂々としてできる人は何でもできるんじゃないのかな?できるようになるんじゃないのかな?って思った。
一生バイト暮らしでも良いって言っているわけじゃない。
そうじゃなくて、自分が取り組む事が格好悪いからとか、疲れるとか、そんなことを考える前に自分ができる100%の力を出すのが大切なんじゃないかな?と思った。

そうすれば精神的に夢に一歩でも近づくんじゃないかなと思った。
俺と話していた人はそれができていたように見える。
かっちゃんやこの人みたいに仕事の楽しさを知っている人になりたいな。

あと、もう1つ考えてた。
前の話と繋がるようで繋がんないんだけど、大人になると覚え悪くなるのかなって思った。
会社の人なんだけど新しく入った人みたいで、30代前半くらいに見えた。
前の話で出てきた俺と同じくらいな人が休憩のときに、そのポジションにその新しい人が入った。

う?ん。なんか、違う。
「もっとこうしたほうが早くなんのに。」とか「そこ両手いらないでしょ。」とか。。。
新人の人だからしょうがない。
けどね、俺も初めて(仕事にはいたけど前は別の作業だった。)、休憩してる彼も初めて。

これって、大人になると覚えとかそこに繋がって要領が悪くなるから?
それとも、俺の相方がすごかったわけ?

確かにうちの相方はすごかった。(勝手に相方にしちゃった)
前の話でもすごいけど、更に研究熱心だった。

「こうしたほうが(仕事が)早く回るでしょ?」
「これ俺やるよ!」

ずっと、その作業が効率よくなることを考え、人が大変そうなときは手伝ってた。

俺は大人になってもずっと、研究熱心で、何事でも良い方向に向かうためにはどうすればよいか考えられる人でありたいな。


2007.02.19(Mon) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


人の為

今日は久しぶりにドラマ見てたら、「誰かの為、誰かのため、誰かのため。」って言ってた。
主人公は「人の為と書いて『偽』!」だと言っていた。「人は『誰かの為、誰かのため、誰かのため』って言うけど、それは結局は自分のためにそうしてる。」そう言ってた。

これは俺も高3くらいのときに同じようなことを考えたことがある。
俺はどちらかと言うと尽くすほうが好き。
その人のためを思ってやる。
すると、その人は「いいよ!」と遠慮する。
なんで、それでも自分は尽くすのだろう。
もしかしたら、それでその人が喜んでくれたら俺も嬉しいって気持ちから来ているのかな?って考えた。
つまり最終的には自分のため。
「結局は自分のため」ってなんか言葉悪いけど、
自分も良い気持ちで、相手も気分が良くなることのは良いことではないかだと考えたことがある。

今日のドラマは少し違った。
誰かに尽くして結局裏切られる。
そして、「あんなにあの人の為に尽くしてきたのに…」と嘆く。
これはどうかと思った。
尽くすのはそんなことのためにしたことではない。
自分も気分良くなるためにしたんだと思う。
だから、裏切られたとしても過去のことをウダウダいうのは間違っていると思う。
大切なのはその人のことをこれからも思い続けることだ。

でも、実際は、皆人の為というのはその人を思っていっていて言っているのだと思う。
ただ表現の方法が違うだけ。だから、今は正直関係ないと思う。
しかし、忘れてはいけないのがその人の事をどれだけ思っているか。

自分には今とてつもなく大切な人がいる。
俺はずっとその人の心の中に居たい。
だから、その人を想い、自分ができること、自分が支えられることなら自分からやる。

一見、重くない?と考えてしまいそう。
けど、その人の事を愛しているから。


2007.02.18(Sun) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)


人の為

今日は久しぶりにドラマ見てたら、「誰かの為、誰かのため、誰かのため。」って言ってた。
主人公は「人の為と書いて『偽』!」だと言っていた。「人は『誰かの為、誰かのため、誰かのため』って言うけど、それは結局は自分のためにそうしてる。」そう言ってた。

これは俺も高3くらいのときに同じようなことを考えたことがある。
俺はどちらかと言うと尽くすほうが好き。
その人のためを思ってやる。
すると、その人は「いいよ!」と遠慮する。
なんで、それでも自分は尽くすのだろう。
もしかしたら、それでその人が喜んでくれたら俺も嬉しいって気持ちから来ているのかな?って考えた。
つまり最終的には自分のため。
「結局は自分のため」ってなんか言葉悪いけど、
自分も良い気持ちで、相手も気分が良くなることのは良いことではないかだと考えたことがある。

今日のドラマは少し違った。
誰かに尽くして結局裏切られる。
そして、「あんなにあの人の為に尽くしてきたのに…」と嘆く。
これはどうかと思った。
尽くすのはそんなことのためにしたことではない。
自分も気分良くなるためにしたんだと思う。
だから、裏切られたとしても過去のことをウダウダいうのは間違っていると思う。
大切なのはその人のことをこれからも思い続けることだ。

でも、実際は、皆人の為というのはその人を思っていっていて言っているのだと思う。
ただ表現の方法が違うだけ。だから、今は正直関係ないと思う。
しかし、忘れてはいけないのがその人の事をどれだけ思っているか。

自分には今とてつもなく大切な人がいる。
俺はずっとその人の心の中に居たい。
だから、その人を想い、自分ができること、自分が支えられることなら自分からやる。

一見、重くない?と考えてしまいそう。
けど、その人の事を愛しているから。


2007.02.18(Sun) - ライフ(〜2016.04) | Comment(0) TB(0)