Cュタツヤ

Cu Tatsuya Official weblog

  

BLOG

  
Recently
Archive
Category
横浜デジタルアーツ専門学校にて、授業全5回終わりました!

5回を通して、ダンスが日常に与える影響を生徒たちを通して学びました。
・とっさに行動できるようになった。(これは、落ち着くことと、空間認知による視野が広くなったことによると思います)
・考えずにそのままの自分を出せるようになった。
・自然界の音に耳を傾けるようになった


2016.07.12(Tue) - 身体表現が日常に及ぼす影響について | Comment(0) TB(0)


エネルギーを外に出す

横浜の栄区体操で大変お世話になった方がおっしゃっていた。
「エネルギーを外に出す」
街と人と自然と歴史文化をつなげる栄区体操には、
芸術的役割を担っている。
それが、エネルギーを外に出すこと。表現することである。
太陽は燃えて、私たちに降り注ぐが、
原子力は、ゴミを増やすだけである。
また、20160704は香瑠鼓ワークショップ。
参加者Kさんのお言葉、
「思っていることを実際に行動できるような自分になった」
即興表現の能動的性質の表れである。


2016.07.05(Tue) - 身体表現が日常に及ぼす影響について | Comment(0) TB(0)


認めてあげる=受け取るワークショップ

認めてあげることを体験するワークショップ。
相手を受け取るということは、認めてあげるということなのかな。
「1/4の奇跡」という本を読んで、
注意を聞かないことよりも、相手を認めてあげた上で成立する関係を知った。

今日は、バリアフリーワークショップ☆
きょうも心、身体が元気☆


2016.06.26(Sun) - 身体表現が日常に及ぼす影響について


香瑠鼓レッスン

今日はビジネスワークショップ
Tさんの感想「このワークを通して、空間を初めて認知して、人との距離感をつくれるようになった」
ダンスを通して、手を広げ空間を感じたり、空間にあるものを声に出して行ったり、空間に声を飛ばすことは、このような可能性がある。


2016.06.20(Mon) - 身体表現が日常に及ぼす影響について | Comment(0) TB(0)


内堀くんと作品撮影

香瑠鼓さんレッスンにいらした、東京都学校経営のDさんのお言葉
”説得力をもって話す意識が芽生えた”
ー具体的に説得力とはどのような感じですか?
”身体からエネルギーをしっかり発信する(身振り手振りを用いて)”
丹田にしっかり心を鎮めて頭だけでなく体全体から動作も用いて相手に伝える印象でした。
ナマの生きたコミュニケーションですね☆素敵!
大学同期の写真家、内堀くんにお会いしてきました(*^o^*)
作品創りに誘っていただきました!
ありがとうございます!

近日、作品公開しますので、お楽しみに☆

そして、昨日の”はじめてのアートダンスレッスン☆”
心と身体とイメージをつなげて、可能性が広がる!
次回は4月16日(土)12:00~13:00 ・下北沢スタジオルウにて☆


2016.04.04(Mon) - 身体表現が日常に及ぼす影響について | Comment(0) TB(0)